教育図書出版会とは?

教育図書出版会について

昭和40年(1965年)に、教育書の更なる普及を目的に結成された出版社の団体。
現在、東京・名古屋・大阪の出版社13社で活動を行っています。

教育図書出版会
(事務局)〒101-0021 東京都千代田区外神田 2-2-3
      学事出版㈱ 内 ℡03-3255-0194

主な活動内容

1.教育図書総目録/特別支援教育図書総目録/幼児教育・保育図書総目録の3目録の刊行。
 

2.ト-ハン・日販において会員社の書籍で教育図書セットを展開。


展開例
●2017年春実施分

全分野セット    256点 502,539円
分野別セット    Aセット 学級・学校運営・教科指導 140点 280,060円
Bセット 教育相談・教育学 23点 47,900円
Cセット 保育・家庭教育 34点 63,679円
Dセット 特別支援教育 59点

110,900円


 3.新刊ニュ-スの発行(年6回)

教育関係の話題のコラムと共に会員各社の新刊を掲載。全国の書店で拡販に利用頂いています。

 

4.教育書新刊特急便の発行・ご案内(年10回/5日前後に送信)

新刊ニュースに掲載している書籍を店頭に並べていただくために、各社の新刊をいち早くFAXでご案内致します。

 

5.書店ミニフェアのご案内(年4回)

比較的に教育書が落ち着いている時期のためのフェア展開をご提案します。(新刊ニュースの特集と連動)
学校の先生方のスケジュールや注目度に合わせたテーマを設定し、会員社で書籍を選択。新刊が少ない時期でも、棚に変化をつけるのに有効です!注文書は、新刊ニュースに同封しています。

 


6.東京国際ブックフェアへの参加(2007~ )

※2017年は不参加。

 

7.全国の書店訪問

毎年6月に全国の書店を訪問し、教育書に関する情報交換を行っています。

2002年 福岡・広島
2003年 富山・石川・福井
2004年 徳島・愛媛
2005年 北海道(札幌・小樽)
2006年 鹿児島・熊本
2007年 宮城・岩手
2008年 石川・富山
2009年 岡山・広島
2010年 沖縄
2011年 北海道(札幌・旭川)
2012年

北九州・博多

2013年 青森・函館
2014年 宮崎・鹿児島
2015年

岡山・鳥取・島根

2016年

富山・石川

2017年

広島